FC2ブログ

第49回 インフルエンザにご注意を!


2月に入り、一段と寒さが増しましたね。
皆様は体調など崩されてないでしょうか?

この時期に怖いのが、流行のピークを迎えるインフルエンザ。
皆様は予防対策とかされていますか?

インフルエンザ予防の基本は、うがい、手洗い、マスク、適度な温度・湿度を保つ、予防接種、人混みに行かない等々ですね。
あまり知られていないみたいですが、朝晩の歯磨き(口腔内を清潔に保つ)もインフルエンザ予防に効果的だと言わているそうです。

『口腔ケアを行わないとインフルエンザに感染しやすくなり、感染した場合はインフルエンザ治療薬が効きにくくなる可能性があるそうです。
日本大学歯学部の研究によると、口腔内の細菌はインフルエンザウイルスを粘膜に侵入しやすくする酵素を出すため、口腔を不潔に保っているとインフルエンザに感染しやすくなる。
また、歯周病による炎症もウイルス感染を促進させる。

奈良県歯科医師会の調査で、介護施設で歯科衛生士が高齢者に対しブラッシングや舌磨きの指導を実施したところ、通常の歯磨きをしていた施設に比べてインフルエンザ発症率が10分の1に激減することが示された。
「口腔ケアによるインフルエンザ予防は、特に死亡率の高い高齢者で有効である可能性があります」と、研究者は述べている』という記事を見ました。

ちょっとした、毎日の生活習慣が予防対策に繋がるんですね~
夜は、特に念入りに磨いて、朝は、起きてすぐ磨く。舌も忘れず磨く様にして下さい!

皆さんもご自身で出来る予防対策をして、インフルエンザにかからない様にお気をつけ下さいね!